【初・中級者必見!】速く沈めるバドミントンスマッシュ完全ガイド

バドミントンといえば、目にも止まらないスマッシュ!ですよね!

速いスマッシュがとにかく打ちたくて、バドミントンを始めてからはスマッシュばっかり打っちゃう!

「でも安定しないし、角度もつかなかったり、どうやったら綺麗で力強いスマッシュが打てるのかな?」

そんなふうに考える方もいるのではないでしょうか?

僕もたくさん質問をいただくんです。

女子バド部員

スマッシュに全然角度がつけられないんです!

男子バド部員

もっと安定して速いスマッシュが打てるようになりたいです!

というわけで今回はスマッシュについてお話しします!

スマッシュがちゃんと使えるようになりたい方はぜひご覧くださいね!

目次

バドミントンのスマッシュは花形!

スマッシュといえば、綺麗に決まるとカッコいいし気持ちいい!

きっとそんなイメージを持っていますよね!

実際、スマッシュが速いだけで「あいつスマッシュめちゃ速くね・・・?」と目立ったりすることもしばしば。

普通にプレーしていても、スマッシュは速いに越したことはありません!

速いスマッシュが打てるだけで試合は有利に進めることができますから、ぜひあなたもこの記事の情報を活かしてスマッシュを磨きましょう!

初心者がスマッシュを打てるようにする手順

まずはスマッシュが打てない!という方に、スマッシュの打ち方を説明します!

もうスマッシュを打つことはできるよ!という方は飛ばしてしまっても大丈夫ですよ!

ステップ1 まずは見ながらひたすら素振り

まずは、見本を見ながらひたすら素振りをしましょう!

0からの場合、口で説明するよりも、見たものを全力で真似する方が圧倒的に速いからです。

お手本の動画がございますので、まずは素振りをひたすらしましょう。

この時に一番大事なのは、細かいところまで完全にコピーしようとする意識です。

打つ前の体の向きや打つときのひねり、ラケットの動きなど、とことん真似してください!

100回連続で素振りをしたりなど、体に覚え込ませていきましょう。

野球のバッティングでやる素振りのように、毎日のようにすることがオススメですよ!

下に見本の動画を貼っておくので、見ながらたくさん真似してみてくださいね。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

中学不登校で、高校入学時の体重は89kg。
高校でバドミントンを始める。
その後3年目にして、全国定時制通信制バドミントン体育大会に出場。
全国にて個人戦ベスト16、団体戦3位に入賞。
現在はオンライン専門のコーチとして
バドミントンのテクニックや知識を発信している。

オンラインでの指導人数は1000人以上、
全国大会出場選手の指導実績あり。

目次
閉じる